iPhoneのアプリについて

###Site Name###

多くの人がiPhoneを使っています。


なぜそんなに人気があるかというと、やっぱり魅力あるアプリが多いというのが理由の一つだと思います。

便利なアプリとして「地図アプリ」が挙げられます。

例えば、車でドライブに行くときは多くの人がカーナビを使って目的地まで行きます。

しかし、自転車や徒歩で見知らぬ場所に行くときや、旅行で観光地に行ってそこのおいしいレストランやラーメン屋さんに行きたいときにどうやって行けばよいか分からないことがあります。

そのときにiPhoneの「地図アプリ」が役に立ちます。
今まずどこにいるのか、目的地までどこを歩けばよいのか、時間はどれぐらいかかるのかすぐに分かります。

「音楽アプリ」も魅力です。

「地図アプリ」で目的地まで行くあいだ、バックミュージックとして音楽を聴きながら移動できます。



あらかじめ、自分のお気に入りの曲のプレイリストを作成しておくならば、自分の気分にあった曲を聴くことができます。

また、意外に便利なのが「お天気アプリ」です。



毎日その日の天気を確認しておくならば、朝は晴れていたので傘を持たずに会社に行き、帰りはどしゃ降りにあい傘がないのでずぶ濡れになるという経験をしないですみます。また、iPhoneには数多くの「ゲームアプリ」もあります。ちょっと時間が空いたとき、人と待ち合わせしているとき、夜寝る前などの時間つぶしにもってこいです。



iPhoneにはもっと便利な、また魅力的なアプリがたくさんあります。ぜひ自分にあったアプリを見つけましょう。